XEM(NEMネム)120円越え!XEM、NEMとは?チャート、購入方法。

こんばんは、@なるみです。

NEM(ネム)が120円超えしましたね!

今朝(17年12月19日)に100円超えたと思ったら、同じ日の午後には120円越えです!

coingecko/nem/jpy より。

リップルも90円代をふらふら。100円超えそうですね~。

自分が買ったときは、17年10月くらいでネムもリップルも25円でした。

いつのまにか4倍です。この2ヶ月やばいですね!

ビットコイン60万円から220万円ともうすぐ4倍ですね。

新規参入者が価格を押し上げているんですかね~。

いいときに買えましたが、ちょろっとしか買ってないので、

もっと買っておけばよかったと後悔w

ネムってNEMZEMってかいてありますよね。

どゆこと~?って最初思ってて混同してたのでまとめてみました。

スポンサーリンク

NEM(ネム)とZEM(ゼム)の違いは

簡単にいうと、

NEM(ネム)ブロックチェーン技術のプラットフォームZEM(ゼム)仮想通貨です。

NEM(ネム)とは

日本では東京にネムバーもできるくらい流行っている「NEM(ネム)」ですね。

NEM(ネム)New Economy Movementで直訳すると「新しい経済運動」で、

ビットコインの欠点を補ったブロックチェーン技術です。

ビットコインの欠点を補った点というのが以下です。

ビットコイン NEM(ネム)
マイニング方式 PoW

電力がかかる

PoIによるハーベスティング

電力かからず通貨の流通もよくなる

ブロック生成時間 10分:遅い 1分:早い

詳細を「NEM(ネム)とビットコインの違い詳細」にまとめました。

そのほか、NEMの特徴としては独自トークンを発行できたり、

セキュリティが高い、スーパーノードであることがあげられます。

独自トークンを発行できる

ネームスペース(ドメインのようなもの)を取得して、

モザイク(独自通貨)を発行できます。

NEM(ネム)ネームスペースZEM(ゼム)モザイクですね。

自分オリジナルのトークンを簡単に発行できるということです。

お金少々かかりますがおもしろいですよね^^

何にも使えないですが、配ったりして遊ぶ感じですかね。

あとは自分で付加価値をつけれるようになるかですかね。

セキュリティが高い

EigenTrust++という評価システムで、ユーザーの質を評価しているため、

悪意のあるユーザーが参加しづらくなります。

スーパーノード

スーパーノードを運営すると報酬がもらえます。

スーパーノードになるには全ブロックチェーンを保有している以外に、

300万XEM以上を保有している必要があります。

またシステム要件を満たす必要があるのですが、難しいので下記をご参照ください。

NEMの説明書「スーパーノードの必要条件」

ZEM(ゼム)とは

ZEM(ゼム)NEM(ネム)上で発行されるトークンです。

日本ではNEM(ネム)が通貨っぽい感じで呼ばれていますが、

仮想通貨名としてはZEM(ゼム)です。

発行上限枚数は8,999,999,999XEMです。

スポンサーリンク

NEM(ネム)とビットコインの違い詳細

NEM(ネム)の報酬発生はPoIによるハーベスティング

PoIはProof of Importanceで直訳すると、「重要性の証明」です。

どういうことかといいますと、通貨の保有量と取引量に応じて報酬が発生する仕組みです。

PoW、PoSの欠点を補えた方式と言えます。

PoW、PoSとはに詳細を記載しているのでご参考にしてください。)

ビットコインはPoW仕事量に対して報酬が発生する方式なので、

電力消費量が多くなりコスト高くなり、

また、計算するためのPCスペックが必要なため機材コストも高くなります。

それに対してPoS保有量に対して報酬が発生する方式なので、

電力消費などのコストがかからないなどのPoWの欠点を補完できたと思いきや、

保有するだけで報酬が発生するため、通貨が流通しないのでは?

という懸念点がありました。

PoIはその懸念点を解決してくれます。

PoIは保有量と取引量に応じて報酬がでるので、

電力コストはかからず、でも取引は活性化できそうという優れものです。

この仕組みをハーベスティング(収穫)といいます。

ビットコインはPoWのマイニング(採掘)ですね。

スポンサーリンク

ZEM(NEMネム)のチャート、相場

自分が仮想通貨始めた10月は25円でした。

それが120円超えしました!

coingecko/nem/jpy より。

17年の1月は0.4円ですよ!

1年でほぼ300倍!仮想通貨市場は恐ろしいですね。

何が起こるかわかりませんね。

ZEM(NEMネム)の買い方

ネムはZaifで購入するのがおすすめです。取引手数料がお得です^^

Coincheackでも購入することができます。Coincheackは使いやすいです^^

Zaif

ザイフはZEM/JPYの場合、手数料がmaker0%taker0.1%です。

BTC/JPYの場合、手数料がmaker-0.05%taker-0.01%です。

取引すると自分にお金が入るのです!すごいですよね!zaif手数料

Coincheck

コインチェックはとても使いやすいです。

自分が一番最初に取引した取引所はコインチェックでした。

今は出川さんがCMをやってますよね^^とても広がってますね!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

スポンサーリンク

NEM(ネム)の保管はNano Walletへ

どんなコインでもそうなのですが、

取引所に置きっぱなしでは盗まれてしまう可能性がありあます。

実際にビットコインを取引所に置いておいて盗まれてしまったケースがあります。

そこで、ウォレットに保管しておくのがよいのですが、

NEM(ネム)は無料のNano Walletというウォレットがあります。

使い方は別途まとめたいと思います。

まとめ

仮想通貨はスペックやどんな通貨かを知ると、

価格あがる理由もわかりますよね。

またとてもわくわくしますね!仮想「通貨」といっても、いろいろなことができちゃいます。

他にもたくさんのコインがあるのでどんどんまとめていきたいと思います。

今はコインチェックが取り扱いしているコインはすべてあげあげですね!

買い増しタイミングを逃しましたw

 

 

 

よろしければクリックお願いいたします^^励みになります^^


人気ブログランキング

 

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク