産休中の過ごし方は?プレママが産前にやるべきと思った7つのコト

産休中は意外と暇だ~、やりたいことなんだろ~と思って過ごしていました。でも子供が生まれると集中した一人の時間が取れないですね。。。

自分が思った「産休中のやるべきこと7つ」をまとめました。

1 出産後の準備

2 内祝いの準備

3 部屋の大掃除

4 夫との時間を楽しむ

5 普段会えない友達に会う

6 保険の見直し

7 プレママ特典をゲット

これらはやっといてよかったなと思いました。他にもやっておけばよかったこと、やりたかったことを書いてます。

スポンサーリンク

産休中のやるべきこと7つリスト 前半

出産後の準備(赤ちゃん用品の買い出し)

やはり一番は出産後の準備ですかね!

赤ちゃんが生まれると1か月は家からでれず(体回復のため安静、赤ちゃんのお世話)授乳が数時間毎で寝れず、ですので、出産前に準備しておきたいなーと思いました。

自分は産休の前半は余裕こいてたので、産休の最後のほうになってあわてて準備しました^^;

出産してからはやっぱ体がしんどくて動けなかったです。お世話もなれず、赤ちゃんの服無かったら大変でしたね。。。

しかも意外と産後になってみると、あれ買っておけばよかったと思ったものがありました。夫に買いに行ってもらったりできるので、なんとかなると言えばなんとかなりますかね。

■すぐいると思うもの■

赤ちゃんの服 下着5枚、服4枚(自分の場合)

退院時に必要でした。また退院してからも毎日使いますもんね。

枚数は意外と用意しておいたほうが良いと思いました。

おしっこもらしたり、ミルクはいたり、で一日に3回とか着替える日もありました。

毎日洗濯していても足りなくなってしまうので、ある程度枚数を準備したほうが良いですね。

ちょっと意外でした。

わたしはケチってあまり準備しておらず・・・すぐに大きくなるからと思い、少な目に準備してしまいました。乾燥機付き洗濯機とかあればすぐに洗濯できるので少なくても大丈夫かもですね。

おむつ、おしりふき

退院してからもすぐにお世話が始まるため必須ですね。病院からもらえる場合もあると思うので、確認が必要と思います。

たくさん買いすぎは注意かなと思いました。

意外とすぐに大きくなるんですね。しかも人によって成長の速さ違うのでどれだけ必要かよくわからないんですよね><

生後4ヶ月頃に、友達からS(5kg~8kg)のおむつをいただきました。たくさん買ったら結構すぐに大きくなってしまった、とのことです。様子を見ながら買い足していくのが良いんだなと改めて思いました。

チャイルドシート

車で移動する方は必須ですね。

退院時に車で帰宅する場合はチャイルドシートがないとですね。

法律で決まっているので、赤ちゃんをチャイルドシートに乗せていないと、警察につかまってしまいますね><

■あとからでもよいかなと思ったもの■

ベビーカー

生後1か月は自分自身が安静にする必要があるため、赤ちゃんと一緒に外に出ずなのですぐに必要とはなりませんでした。

また、自分の場合は車で移動することが多いため、使っていません。

短距離なら抱っこ紐で歩いてます。買った人からは、産後に試乗させながら選んだよ、と聞きました。そのほうがイメージしやすいかもですね。

結局、その人の生活次第ってところでしょうか!

購入しているママ友はたくさんいました。

1歳前後くらいで必要だよーっていう人は多い印象です。

出かけ先で子供が疲れて寝ちゃったときにずっと抱っこはつらいためです。たしかに1歳とかになると体重も10kgくらいでずっと抱っこはつらいですね。

自分の場合は、生後10ヵ月のときに買いました。やっぱ重くなってきて、お出かけもするようになってきて、必要だなーと思って買いました。

ベビーカーあると便利ですね。ベビーカーあるからおでかけしよって気持ちにもなれますし、荷物が重くてもベビーカーにのせれるので便利で良かったです。

抱っこ紐

自分は出産前に抱っこ紐を買いましたが、実際に使ってみると、スリングもよいかな?と比較して買い足ししました。

スリングもよかったです。赤ちゃんがお腹の中にいたときのようにまるまれるので、寝つきが良いようです。

夜、なかなか寝ないときにも使っています。また、スリングは布一枚のようなものなので、持ち運びも便利です。

あたしの場合は意外と抱っこ紐なしでも生活できてました。

自分は、車までは抱っこ紐なしで抱っこして移動しますし、意外とめんどくさくて、歩くぞ!ってときにしか使っていませんです。

その人の生活パターンによると思うので、様子見ですねかね。

出産内祝いの準備

出産内祝いの準備については、実際にそのとき(だいたい産後1か月くらいですね)になって、「出産前に準備しておけばよかった」と思ったものです。

産後の最初の1か月は結構つらかったです。

慣れないお世話なので、授乳が2時間に1回、おむつがえ、ミルクはいて着替え、とやっていると、1日があっとゆうまに過ぎてしまいます。

その中で、皆様からお祝いいただき、内祝い準備しなきゃ!といろいろ見るのですが、たくさんありすぎて。。。迷って時間かかります。

しかも産後1か月は安静するべき時で、目もあまり使わないほうがよいと言われています。

目は内臓とつながっていると言われているようで、目を使いすぎると、内臓の修復が遅くなってしまします。

なので、インターネットで出産内祝いをあまり調べるのも、、、という感じで、なかなか準備ができませんでした。

産前はたくさん時間があるため、ゆっくり選べばよかったなと思いました。

部屋の大掃除

部屋の大掃除よかったです。一人の産休で気がめいりそうでも、とても気分転換にもなりました。

自分の場合、会社に行ってるときは平日は掃除できず、土日も自分の好きなことしていたので、部屋の大掃除がなかなかできませんでした。

自分は産休を機に断捨離しました。

いらない服、ものを捨てて、赤ちゃんのものを収納できるスペースを増やしました。

服や雑貨をハードオフへ行って売り、こがね稼ぎもしましたw

赤ちゃん仕様に部屋を作っておくのもよいですよね。自分は事前にできませんでしたが。。

実際に育児してみて、赤ちゃんやお世話グッズの位置をあっち、こっち移動させて、部屋の配置が決まっていきました。

スポンサーリンク

産休中のやるべきこと7つリスト 後半

夫との時間を楽しむ

出産後思ったのはもっと夫にやさしくしないとな、でした。なので出産前に夫ととても仲良くしておくのよいと思います。

出産後は子供がいて、なかなか夫婦2人の時間が取れなくなりますしね。

子供を預けるにも、授乳があったり、おかあさんいないと大変なことになったりと、なかかなまとまって空いた時間が取れないのかなーと思います。

子供がいるとなかなかできないことで、夫とデート気分を楽しめること~と思って、やってたこと、やりたいことです。

・おしゃれなカフェ、ディナーへ行く

・焼き肉、ラーメン

焼き肉、ラーメンって意外と小さい子連れだと意外といけませんね。肉汁、ラーメン汁が飛ぶと危ないですし、座敷があるところがあまりないですよね~。

・映画鑑賞

・夜景

夜に赤ちゃんを連れだすのは気が引けちゃいますかね。毎日の生活リズムを規則正しくしてあげることが大事と思って、なかなか夜でかける気分はなくなりますかね。

・温泉めぐり

・漫画喫茶

・公園散歩(子供いてもできますが・・・)

・旅行をする

旅行もしたいですが、妊娠後半となってくると、いつ生まれておかしくなく、体にも負担がかかりますので、遠出は避けたほうがよいですね。

ですが、あまり慎重になりすぎて出かけないのもストレスになるので、近場へお出かけできるといいですね。

普段会えない友達に会う

平日にたくさんの友達に会いました。

自分の場合、産休前は、平日は会社で一日が終わり、土日はバドミントン(大学の頃から続けてます)や夫とお出かけ、でなかなか友達に会えずでした。

久しぶりに会えて嬉しく、楽しく、若返る気持ちです。

出産して子育てしている先輩友達も多く、たくさんアドバイスももらえました♪

保険の見直し

子供も生まれますし、自分、夫に何かあった場合の保険があると少し安心ですよね。

私の場合はどちらかというと、掛け捨ての生命保険にお金を払いすぎてる感じがあって、見直しました。

月1万円とか払っちゃってました。1年で12万、8年で100万。。。

社会人になって進められるがままに入ってしまったので、何も考えておらず、今となってはもったいなかったなと反省しています。

ま、健康だったからの結果論であると思って、勉強代と思って、損したとは思わないようにしていますが、適切な保険ってのがあると思います。

現代はインターネットでいろいろ調べられるので、自分で色々調べますが、迷って何したらよいかよく分からなくなってしまいますよねー><

で、実際に行動に移せずってこと、自分はよくあります。

保険の窓口とかに行って、相談するのが、実際に動けていいなと思いました。

対人で分からないこと、疑問もその場ですぐに聞けて、どうしたらよいか具体的にわかるので良いですね。

変に勧められないですし、無料ですし、おすすめです!

プレママ特典をゲット

自分は以下のようなことをしました。

病院の無料受講講座(病院によると思います)

マタニティヨガ

マタニティビクス

妊娠中の太りすぎもよくないので、動けて良かったです。

プレママの応募抽選

スタイ、おむつポーチが無料でもらえる。

ベビーカーが抽選で当たる。

・・・みたいなものが結構ありました。

調べてみると楽しいですし、もらえて結構うれしいです。

同じころに出産したママたちは同じものもっているので、話すきっかけにもなって、よかったです。

スポンサーリンク

産前のやること(何する?) そのほか

やるべきことリスト以外でやってよかったことです。

料理

料理よかったです。

料理するようになって、料理のバリエーションが増えました。そして、料理に集中できるので気分転換にもなります。

会社行ってるときは、魚を焼く、豚肉と野菜を炒める、程度でしたが、レシピ調べて珍しいものを作れるようになりました。

今はクックパッドがあるので助かりますよね~。

運動(ウォーキング)

自分は運動がもともと好きで、激しく動きたかったのですが、(縄跳びとか)でも妊娠中は無理なので、

ウオーキングしてました!

毎日4km歩いてました。ゆっくり1時間くらいですかね。

コースを決めてしまってましたけど、他にもいろんなところ歩いてもよかったなと思います。

日課になってくると、外にでるのも苦でなくなり、リフレッシュになって良かったです。

ただ、急に出産の傾向がでるかもですし、破水したりとか、他にもなにかあるかもなので、あまり遠出はしないようにしていました。

あと、何かあったときのために、

保険証

診察券(産婦人科の)

母子手帳

を持ち歩いていました。妊娠中は特に慎重にしてました。

お風呂でのマッサージ(太もものセルライト取り)

お風呂で自分で足のマッサージしてました。

これも日々、リラックスできてよかったです。

それまではあまりお風呂に時間かけてなかったですが、

こういうときに気持ちを落ち着かせて、ストレス解消するのも良いんだなということに気づきました。

仮想通貨ビットコインの購入しておけば・・

仮想通貨を購入しておけばよかったと思いました><

というか、勉強しておけばと思いました。かなりのお小遣い稼ぎになった気がします。お小遣いどころではすまないですね!

私は2017年5月下旬から産休に入りましたが、その頃はまだ仮想通貨ビットコインについてそんな気にしてませんでした。なんとなく知っているくらいです。

そのころ1ビットコイン(BTC)が30万円くらいでした。

で、8月に出産して、少しして落ち着いてきて、10月ごろに色々調べるようになりました。

そこで仮想通貨ビットコインの可能性に心奪われ10万円分買ってみました。

仮想通貨とは?ビットコインとは?初心者ママが買ってみた^^

2017年10月頃は1BTCが60万円でした。2017年12月6日現在、1BTCが140万円!!!え!?ですね。

倍以上になりました。。。もっと早く買っておけば・・・。ですね

ですが、今となっては200万いってからの70万円なので、あぶないですね。仮想通貨。安全に暮らします。。。。

産休中にブログ立ち上げればよかったな

産休中のほうがとてもたくさん時間があったので、ブログ立ち上げればよかったな、と思いました。

ブログについて色々知らなくてたくさん勉強したいですし、文章書く勉強になりますし、たくさん時間がほしいです。

やっぱなんでもあとから~~すればよかったになりますね。。。

たら、れば、はいえばたくさん言えてしまうので、やめときます!

産休中に英語の勉強もしたかったな

自分は産休中に英語も勉強しておけばよかったなーっとおもいました。

(短期で習得できるものでないとわかっていますが。。。)

旅行が好きで、海外にいったときに英語ちゃんと使いたくて。。。

また、仮想通貨を初めて勉強するのにも英語(reading)が必要で。。。

なので、勉強しておけばと思いました。短時間で習得できるものではないと思いますが、、、

英語だけでなく、なにか勉強するのにも産休は良い時間かなぁと思います。

産後は基本、家事と育児と必要な毎日のこと以外をやろうとすると取れて

1時間、2時間

ですかね~。

なので、集中できる時間が意外となくて。

勉強って集中したい、しちゃいますもんね!

読書もいいですね

読書も良いですね。

子育てするようになって、集中した時間がほとんど取れないことに気づきました。

なので、産休中の集中した一人の時間で読書にのめり込むのもよかったですね。。。

市の図書館とかいって、いろいろな本を読むとかすればお金もかからないですし。

自分のやりたいこと探しをする

産休中は自分の時間がたっぷりあるので自分と向き合う時間にすればよかったと思いました。

好きな事や自分のやりたいことを考えたり、ストレングスファインダーやエニアグラムやどこかの転職サイトで自分の強み分析したり。。。

わたしは最近になって、ストレングスファインダー、エニアグラムをやってみました。

自分のことを知ろうとすると面白いなーと思いました。

思いっきり寝る!

思いっきり寝る!これもありと思いました。

産後はとりあえず眠かったです。

出産で体力完全につかったあと、赤ちゃんのお世話で怒涛です。

2、3時間毎の授乳とおむつ替えと着替えと、24時間続くので、連続して寝れないかったです。

友達も言ってましたが、出産前に寝ておいてもよかったなーって。

のんびりしたり、ゴロゴロしたり、たくさん睡眠したりもありですよね。

夫を大事にする

夫を大事にするのがよいかなーと思いました!(夫に対して上から目線・・・

あと出産して思ったことは、産後は夫の優先順位がかなり下がりました。(夫、ごめんなさい)

自分はそうならないと思ってたのですが、産前と気持ちが変わりました。

ホルモンの関係もあり、子供を守るために、お母さんは攻撃的になるようで、夫に対しても攻撃的になるようです。

たしかに、子供を育てる上では母が「女」になっていると、子供を守れないかもですもんね。

なのでホルモン上そうなってしまうようですね。

ということで、結構寂しい思いをする旦那さんは多いようです。

なので、産前に夫と特に仲良くしておくのは大事かなとも思いました。

あと、ホルモンの関係上、産後は夫に対して冷たくなるかも、ということも伝えておくと良いかもですね!

産休中の生活スケジュールを立てる

やることをだいたい洗い出したら、スケジュールを立てるのもいいのかなと思いました。

私の場合、産後になって、これやりたかった、あれやりたかった、とか出てきましたが、

最初に、やること洗い出し、ざっくりスケジュール立てる。

そうすると、産休があっとゆうまってのがわかるかもですね!

自分は最初、思いつくことをなんとなくやって過ごしましたが、スケジュール(計画)たてておいても、産休がもっと充実したかなーとも思いました。

そして、やることが決まってなさすぎるのもストレスになるなーと思いました。

スケジュール立てると、日々のやること、毎日の見通しがついて、ストレス軽減にも効果的かなと思います。

ブルーな気持ちも軽減できるかなと思いました。

スポンサーリンク

最後に

出産後は自分のことはあまりできなくなることを体感しています。

産休中が自分の時間をたくさんとれる最後(子供が独り立ちするまでは)なのかなと思います。

産休は一般的に出産の6週間前からですが、

私の場合、会社の有給もくっつけて、プラス6週間、

全部で12週間の産休を頂きました。

私は大学卒業後に正社員として8年間働き、産休に入りました。

なので、12週間の休みはとても久しぶりで、

最初は「何やろう」、「暇だなー」って感じでしたが、

あっという間の8週間でした。

出産するとやっぱり自分の時間、夫婦の時間が無くなります。

なので、出産するまでに

やっておけばよかったこと、

やっておいてよかったこと、

結構ありました。それが今回まとめた内容達です。

けっこう産休中につまらないなぁ、なにしよー、暇だなぁって、

結構うつ気味になってしまう人もいるようです><

ずっと会社務めてて、

急に自分の時間ができるとなにして良いかわからなくなってしまったり

って結構あるものですよね。

そして、産休中に関係ないかもですが、妊娠しているときは眠いですよね。

なので、余計ゆううつ(ブルー)な気分になりやすい感じがします。

会社にいっていると人との関わりもありますが、

産休に入ると人と関わることもあまりなくなってしまいますしね。

人と関わらないのってけっこー寂しいですよね><

それがストレスになって、

知り合いでも、うつ気味になったっていう人いました。

自分も産休に入って、組織に属していないことも寂しいものなんだな、

と感じました。

やることが決まってなさすぎるのもストレスになりますよね><

なので、

産休中にすること、

こんなことしようって

決めておくと結構気持ちが楽になると思います!

ざっくりスケジュール立ててみるの良いですね!

産休の最後のほうは、

やらないといけないこと

「検診(9週目までは2週間毎、10週目からは1週間毎)」

もあるので、意外とあっという間に時間が過ぎてしまいます。

実際あっという間に8週間が・・・。

産休中に暇つぶしないかな~って、

産休中に何もしてないな~って、

なるよりは、

忙しかったー、充実した産休を送れたー

ってなるといいですよね!

産後は忙しいので、忙しくしすぎるのも大変かもなので、

のんびりしたり、ゴロゴロしたり、たくさん寝たりもいいと思います!

自分なりの産休で充実できるのが一番ですね!

 

 

 

よろしければクリックお願いいたします^^励みになります^^


人気ブログランキング

 

スポンサーリンク