出産後の入院中におならが増え、においも。。原因、対処方法は?

スポンサーリンク

出産後におならが増え、においも。。。

わたしはなぜか産後、「おなら」がめちゃ増えました。においも結構しました。

全然はなし聞かなかった(みんな言わないのか?)ので、油断してましたw

幸い、産後の入院は個室でしたので、気にせずできたのでよかったです。

調べると、結構産後におならが増えた、においがきつくなったと言う意見がよくあります。

なぜ産後はおならが増えるののでしょう?

スポンサーリンク

なぜ産後はおならが増える?原因、理由は?

骨盤のゆるみ

骨盤は出産により開きます。

骨盤が開くと腸が他の臓器におされ、腸がうまく動けなくなりガスが発生しやくなります。

ストレス、睡眠不足

産後は体力が衰え思ったように動けなかったり、慣れない育児であたふたしたりと、知らないうちにストレスを感じています。

また、夜通しで寝れないため睡眠不足になりがちです。

ストレスや睡眠不足により自律神経がみだれ、腸の活動が不安定になり、ガスが発生しやすくなります。

早食い

産後すぐは2、3時間ごとの授乳で、ご飯を食べていると赤ちゃんがないて、ゆっくり食べれないことが多いですよね。私もそうです。

なので知らないうちにいつもより早く食べてしまってると思います。

「赤ちゃんのお世話しなきゃ」とご飯の噛む回数が減り、早くたべていると空気もたくさん飲んでしまいます。

すると消化があまりよくなく、腸でガスが発生しやすくなります。

炭酸飲料、熱い飲み物をよく飲む

空気をお腹の中に取り込んでしまっていることが原因です。

空気があると消化抑制されてしまい、腸でガスが発生しやすくなります。

スポンサーリンク

おならのにおいがきつくなるのはなぜ?

ストレス、早食い

おならが増える原因と同じですが、最終的には悪玉菌が増えてにおいの原因になってます。

たんぱく質の取りすぎ

母乳のためにとタンパク質をたくさんとりすぎちゃいますよね。わたしがそうでした。

たんぱく質をとりすぎると悪玉菌が増えにおいに原因になります。

食物繊維の取りすぎ

食物繊維をとりすぎると便がつまり、腸内に悪玉菌が増えやすくなりにおいの原因になります。

おならが増えた、においがきつい場合の対処方法

私の場合、生後1、2ヶ月くらいにはおならが減り、においもなくなりました。

以下ができてきたな~って頃でした。

・骨盤がだいぶ整ってきた(6ヶ月までは骨盤が緩むホルモンは出ているといいます)

・睡眠不足がなくなった(授乳間隔が3、4時間になり寝れる時間が増えた)

・ゆっくり食べることを心掛けた

以下におなら回数、においを減少させる対策をまとめます。

骨盤を整える

骨盤調整ベルトをする。スクワットをして骨盤底筋を鍛える。

ストレス発散

産後エクササイズ(私の場合はヨガ、ビクスなど)に通う。

睡眠時間を確保する。(月齢が上がってくると自然と寝れるようになると思います。)

ゆっくり食べる(1口30回は噛む)

赤ちゃんが泣いたらご飯を途中にしてもよいや、気分で食べてます。

スポンサーリンク

産後のおすすめ過ごし方

入院中はとにかく忙しくてあまりできなかったですが、実家に帰ってきてやって良かったことを紹介したいと思います。

産褥体操

詳細は調べて頂いたほうがよいと思いますが、産後の体回復のための体操です。

少しづつ体を動かすことで子宮の回復の応援にもなります。

足首を動かす、すこしひねるストレッチをする、等です。

あまり激しく動きすぎると体の回復を阻害するので注意です。

とにかく寝る

入院中はとにかく寝れなかったので、実家帰ってきて寝ました。

昼も赤ちゃんが寝ているときはあたしも寝るようにしました。

寝不足ですとイライラしやすいですし、おならの原因にもなりますしね。

 

 

 

よろしければクリックお願いいたします^^励みになります^^


人気ブログランキング

 

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク