イーサリアムクラシック(ETC)安く買うなら?意外(?)と・・・

@なるみです。

いーくら(イーサリアムクラシック)が一番安く買える取引所を調べてみました!

結果、

Binance(バイナンス)

です。

ですが、押しは

bitFlyer(ビットフライヤー)

です。

自分が買うなら

Coincheck(コインチェック)

です。

人に勧めるなら金融庁の改善命令出ていないビットフライヤー押しで、

自分で買うならコインチェックにするなぁ、という理由です。

海外で買うのも意外とめんどくさく、手間とか送金手数料とか日々の価格変動で、

あまり取り分なくなるので、

日本の取引所で買ったほうが良いな、という結論です。

スポンサーリンク

イーサリアムクラシック(ETC)の最安値

Coincheack(コインチェック)が一番安い@日本

今(18年4月4日時点)は、

Coincheck(コインチェック)

が一番安いです。@日本の取引所の中でです。

コイン相場のアプリで並べてみた結果です。

Coincheck(コインチェック) 1571円

bitFlyer(ビットフライヤー) 1606円

その差は25円です。

10万円使ってイーサリアムクラシック(ETC)を買うとしたら、

Coincheck(コインチェック) 63.6ETC

bitFlyer(ビットフライヤー) 62.2ETC

その差は1.4ETCです。2000円分くらい違ってきますかね!

ここ数ヶ月、

どの通貨もコインチェックが安いですねー。

頻繁に売り買いしなければ、

その時に一番安いところで買うのが一番よいと思いました。

ガチホするならってことですね。

その時に買ってそのままハードウォレットへってなると、

単価が安いほうがお得ですよね!

もし手数料がちょっと高いところだったとしても気にならないです。

「コイン相場」というアプリで、

ある仮想通貨がどの取引所で安いかを確認でできるので、

ガチホ前提で購入する場合はこのように確認してから購入するのがお得かなぁと。

海外も含めるとBinance(バイナンス)が一番安い

今(18年4月4日時点)は、

中国の取引所Binance(バイナンス)

が一番安いです。

コイン相場のアプリで並べてみた結果です。

Binance(バイナンス) 1548円

Coincheck(コインチェック) 1571円

その差は23円です。

10万円使ってイーサリアムクラシック(ETC)を買うとしたら、

Binance(バイナンス) 64.5ETC

Coincheck(コインチェック) 63.6ETC

その差は0.9ETCです。1500円分くらい違ってきますかね!

しかもBNBというバイナンスのトークンで購入すると、

取引手数料が50%オフになります。

バイナンスはいいところですねー。

ですが、海外の取引所で購入するのは、手間や送金手数料がかかります。

海外の取引所でイーサリアムクラシックを買おうとすると、

日本の取引所でBTCを買う

日本の取引所から海外取引所にBTCを送金する

海外取引所でETCを買う

最終的に使うお金変わらない?・・・。

スポンサーリンク

海外の取引所で買うのは意外と面倒

手数料、手間がかかり結局どうなのかなぁ?

最近思うようになったのですが、

一番安く買えるのは海外取引所でも、最終的に使うお金は変わらないのかな、と。

海外取引所ですと、円で直接取引できないので、

基軸通貨のBTCかBCHなどを日本の取引所から送金して、

ほしい仮想通貨を購入することになります。

実際計算してみました!!!

スポンサーリンク

海外取引所でETC買う場合の手数料

以下について手数料を計算してみます。

10万円つかってイーサリアムクラシックを買った場合にどうなるか、です!

結論からいくと、だいたい900円です。

どこの取引所でBTC買って送金するか、とかありますが。

なんか、やっぱ取り分びみょうですねw

内訳です。

日本の取引所でBTCを買う(手数料は-50円~10円 )

日本の取引所から海外取引所にBTCを送金する(手数料は0円~800円)

海外取引所でほしい仮想通貨を買う(手数料は約100円)

送金手数料でもってかれるので、送金手数料が無料のところでBTC購入するとよいですね。

ただし、やっぱ手間がかかって800円得できるってなってくると、

そのまま日本の取引所でETCを購入したほうが良いなと自分は思います。

計算の詳細を以下にまとめていきます。

BTC買うときの取引手数料

BTC購入の手数料min~MAXは -50円~10円 です。

無料のところが多いですが、手数料がかかるところで、0.01%とかです。

マイナス手数料のところもあります。

1BTC=80万円として、10万円分のBTC購入しようとすると、

取引手数料は

bitFlyer  0.01% → 10円

coincheck 無料 → 0円

Zaif  -0.05%(makerの場合) → -50円

数十円単位ならあまり気にならないですね!

BTC購入の手数料min~MAXは -50円~10円 です。

ビットコイン送金手数料

ビットコイン送金手数料min~MAXは 0円~800円 です。

無料のところもありますが、0.001BTCのところが多いですね。

1BTC=80万円とすると、

送金手数料が

bitFlyer  0.0008BTC → 640円

coincheck 0.001BTC → 800円

Zaif 0.0001BTC以上選択可能 → 10円以上

Zaifで送金する場合はそのときのBTC詰まり状況によりますねー><

ビットコイン送金手数料min~MAXは 0円~800円 です。

送金手数料で結構もっていかれますね。

海外取引所でほしい仮想通貨を買う

バイナンスでETCを10万円分買うときの手数料は約100円です。

バイナンスの取引手数料は0.1%です。

1BTCが80万円の時に、10万円分のBTCを購入したとすると、0.125BTCあります。

0.125BTC使ってETCを買おうとすると、

ETCを買う取引手数料 0.1% → 0.0125BTC → 100円

BNBというトークンで買う場合は手数料が0.05%になりますが、

BNBをBTCで買うときに0.1%の手数料がかかりますし、

またBNBでETCを買うときに0.05%の手数料がかかります・・・。

いろいろ面倒ですし、変わっても数十円単位と思うので計算を割愛します。すまいせん^^;

結果まとめ

10万円つかってイーサリアムクラシックを買った場合、

手数料全般900円かかります。

日本の取引所でBTCを買う(手数料は-50円~10円 )

日本の取引所から海外取引所にBTCを送金する(手数料は0円~800円)

海外取引所でほしい仮想通貨を買う(手数料は約100円)

さっき、

10万円使ってイーサリアムクラシック(ETC)を買うとしたら、

Binance(バイナンス) 64.5ETC

Coincheck(コインチェック) 63.6ETC

bitFlyer(ビットフライヤー) 62.2ETC

バイナンスとコインチェックで比較すると、差は0.9ETCで、

1500円分くらいの違いです。

あまり、取り分なさそうです^^;

なので100万円分とかとてもたくさん購入する人は海外で買うほうがお得かもですが、

数十万円単位なら日本の取引所買ったほうがよいですね!!

最近までせっせと海外取引所にビットコイン送金していたのが悲しいですね。。。

800円の送金手数料が一番かかるので、

送金手数料のかからないQUOINEXからBTCを送金するはありですね!

日々の価格変動によって手数料分がんばってもパーになる

あと最近思うのは、

日々の価格変動によって手数料分がんばってもパーになる

ということです。

BTCは1日で10万円とかすぐ値動きしますよね。

なので、たとえば10万円使ってBTCを買うとしたときに、

BTC買ったときは 1BTCが80万円 で 0.125BTC 買えたとしても

次の日に 1BTCが70万円 になり 0.142BTC 買えたことになります。

その差、0.017BTC。

1BTCが70万円だとして、0.017BTC=11900円。1万円も損している!!!

って感じなんですよね~~~~。

なので、手数料ってあまり気にしなくてもよい気がしてきましたのです。

ガチホ、長期投資の場合は、

使いやすい取引所で購入して、そのままウォレットに入れておく、

が一番よいなと思います。

スポンサーリンク

安いかは置いておくとおすすめは・・・

ETC買うならbitFlyer(ビットフライヤー)

イーサリアムクラシック買うなら、bitFlyer(ビットフライヤー)ですね。

コインチェックはNEM(ネム)のハッキング被害もありましたし、

今、マネックスが買収するとかいう話もありどうなるかよくわからないのですよね。

安定のbitFlyer(ビットフライヤー)がよいのかなぁと。

ですが、

自分だったらコインチェックで買ってそのままウォレットにうつすスタイルにします。

ハッキング被害あり、金融庁から業務改善命令でているといえど、

買ってすぐにウォレットに移すなら安心かなと。

しかも結構、値段違いますしね><

10万円使ってイーサリアムクラシック(ETC)を買うとしたら、

Coincheck(コインチェック) 63.6ETC

bitFlyer(ビットフライヤー) 62.2ETC

その差は1.4ETCで、2000円分くらい違ってきますもんね。

ですが、「人勧めるなら」という観点で、bitFlyer(ビットフライヤー)です。

ちなみに日本の取引所でETC買えるのは

コインチェックとビットフライヤーのみ

現状(18年4月)では、日本の取引所でイーサリアムクラシックが購入できるのは、

Coincheck(コインチェック)bitFlyer(ビットフライヤー)ですね。

イーサリアムクラシックの取り扱いは意外と少ないですね~。

取引所 取り扱い通貨
BTC ETH XRP LTC BCH XEM その他
bitFlyer(ビットフライヤー) MONA、LSK、ETC
Quoinex(コインエクスチェンジ)  〇  〇 QASH
bitbank(ビットバンク)  〇  〇  〇  〇 MONA
Zaif(ザイフ)  〇 MONA、ZAIF、XCP、BCY、SJCX、FSCC、PEPECASH、CICC、NCXC、JPYZ、CMS
Coincheck(コインチェック) ETC、LSK、FCT、XMR、REP、ZEC、DASH

スポンサーリンク

まとめ

ということで、

長期投資、ガチホすること前提に仮想通貨買うなら、

「そのとき一番安く買える日本の取引所見つけて、すぐにウォレットへ移す。」

が一番だなと思います。

ETCを買うなら、

自分だったら、

Coincheck(コインチェック)、で買います。

ですが、人に勧めるなら

bitFlyer(ビットフライヤー)を押します!

 

 

 

よろしければクリックお願いいたします^^励みになります^^


人気ブログランキング

 

スポンサーリンク