仮想通貨の稼ぎ方12種類!育休中おすすめ3種

こんにちは、@なるみです。

自分が勉強して知った、仮想通貨の稼ぎ方12種類と、おすすめの3種類をまとめました。

スポンサーリンク

仮想通貨で稼ぐ方法12種類の一覧

「初期費用、儲かる度合い、リスクはどうか、難易度、自分だったらやりたいか。」

自分の勝手な雰囲気でまとめました。

リスクは低めで、でもそこそこ儲かるものが良いなーという感じです。

あと簡単なのがいいなーと。

稼ぐ方法 概要 初期費用 儲かる度 リスク 難易度 自分だったら
1 FX レバレッジ取引 取引所による 高高 高高 難難 ×
2 トレード 安いときに買って、高いときに売る 取引所による
3 ICO投資 事業立ち上げ前の仮想通貨への投資 ICOによる
4 積み立て投資 決まった金額を毎月購入して積み立てていく(Zaifのみ) 1000円/月~ 簡単
5 PoS通貨保有 仮想通貨を持っているだけで報酬がもらえる 自分次第 中低 簡単
6 レンディング 仮想通貨を貸して利子を得る方法 自分次第 中低 簡単
稼ぐ方法 概要 初期費用 儲かる度 リスク 難易度 自分だったら
7 アフィリエイト 取引所を紹介して報酬をもらう 0円~
8 アービトラージ 取引所の価格差で儲ける方法(安い取引所で買って、高い取引所で売る) 自分次第 ×
9 マイニング 仮想通貨の承認作業(PCで計算させる)を行い報酬をもらう 無料
10 ポイント交換 bitFlyermoppyなどのサイトでためたポイントを仮想通貨へ交換する 無料 簡単
11 Airdrop(エアドロ) 無料で仮想通貨がもらえる(無料で配る側は宣伝したいため) 無料 中低 ×
12 Faucet(蛇口) 無料で仮想通貨がもらえる(配っている側は広告収入を得ている) 無料 中低 ×

スポンサーリンク

育休中に始めるならおすすめ3種

育休中って意外とまとまった時間とれないですよね><

「休」ってついてますが、育児や家事などで、

一日の中で集中できる時間を確保するの難しいと思います。

育休中でなくてもまとまった時間取れない場合おおいと思います。

集中できる時間が少なくてもできる仮想通貨投資で、

かつ、

そこそこ儲かる度もあるかなー、と思っていた方法をまとめまし。

積み立て投資

積み立て投資は、

定期的に一定量の「もの(ビットコインなど)」を購入していくものです。

積み立て制度を使えば、

自分の心理とは関係なしに定期的に買い増ししてくれます。

これがとても強いですよね。

一番儲かる方法は安いときに買って高く売る、ですが、

いつが安くていつ高くなるのかわからないですもんね。

また、今安いなと思ってたくさん買ってもあとからもっと値下がりして、

あのとき買わなければよかったと、後悔して疲れてしまいます。

ですが、積み立て投資は自動で、

価格が高いときは、少なく買い増し

価格が低いときには、多めに買い増し

ができるので、長期的にみると得していることが多いのです。

例えば、

毎日、1000円分のビットコインを買う

という設定をすれば

価格が120万円に高騰した日は 0.0008BTC 購入できます

価格が100万円に下落した日は 0.0010BTC 購入できます

高いときは少なく買って、安いときに多く買う、

「ドルコスト平均法」って考え方ですね!

気持ちが入らず定期的に増やせるので、リスク低めな投資法と言われています。

この、「積み立て投資」ができるのが

Zaif(ザイフ)

のみですね!

積み立て投資のメリットは、

リスクが低めで、資金も1000円から始められて、時間も消費しない

ところだと思います。

なので仮想通貨を始めるのに持って来いだなと思います。

デメリットは、積み立てていても仮想通貨の価値がなくなった場合、

積み立てた分が意味なくなってしまいます。

また、取引所が倒産した場合に帰ってこない可能性があることが考えられますかね。

どんなこともメリデメあるかなーと思うのですが、

バランスよい感じがするのが積み立てです!

PoS通貨保有

PoS通貨とは、

「持っているだけで仮想通貨の報酬をもらえる仮想通貨」

のことです。

PoSとは、プルーフオブステークで仮想通貨の保有量に応じて報酬がもらえる、

というコンセンサスアルゴリズムの1種です。

PoS通貨は「もっているだけ」なので、最初に仮想通貨を買って、

設定なりなんかをしてしまえばあとは放置で仮想通貨が増えます。

あとは何もしないので時間的にも心的にも余裕があって嬉しいです。

わたしは、

CryptoBridgeでBCO(CryptoBridgeが発行している仮想通貨)を持っているのと、

KuCoinでKCS(KuCoinが発行している仮想通貨)を持っているのと、

PAYという仮想通貨を持っています。

BCOについては日記を少しつけています。

KCSやPAYについても結果を更新できましたら報告したいです。

PoS通貨のメリットは、

最初に買ってしまえばあとは何もしなくてよい点です。

トレードする場合は毎回時間も必要ですし、失敗する可能性もあるのでリスクがあります。

PoSはその点では時間も最初だけ必要になるだけですし、

トレードのようなリスクはないので気持ちがとても楽です。

ですがデメリットもあり、

PoS仮想通貨の価値がなくなってしまったときに無意味になってしまうことです。

どの仮想通貨でもいえることなので、

基本、仮想通貨投資する場合は余剰資金で行うことが安心でよいと思うのです。

レンディング

レンディングは仮想通貨を仮想通貨取引所に貸すことで利子を受け取ることです。

イメージは、銀行からお金を借りるときの利子です。

銀行は人にお金を貸すことで利子を受け取り儲けを得ています。あれと一緒ですね!

レンディングができるのは、

bitbank(ビットバンク)

coincheck(コインチェック)

です。

今はbitbank(ビットバンク)が安心ですかね。

預ける期間によって金利が異なります。長いほうがたくさん金利がもらえます。

レンディングのメリットは一度設定してしまえば、何もしなくても金利がもらえます。

チャートに心が左右されず、時間も必要ないところがよいですね。

デメリットは、レンディングした取引所が倒産した場合、

仮想通貨が返ってこない可能性があります。

また、レンディングしている間に仮想通貨の暴落があったときに損切できません。

貸している最中にどうにもできないということで、逆にメリット(?)かもしれませんね。

あきらめるという気持ちになり、トレードしているよりも気持ちが楽になるかもです。

レンディングも何もしなくても金利により儲けが発生する点が良いですね。

銀行にお金を預けておくよりは良いのかなと思います。

bitbank(ビットバンク)はトレードもよいです。

18年6月30日まで取引手数料が無料ということで人気のある仮想通貨取引所です

XRP(リップル)が手数料無料で購入できるのはbitbank(ビットバンク)のみです。

スポンサーリンク

タダ「0円」で仮想通貨を始めたい場合

ポイントを仮想通貨に交換してみる

bitFlyermoppyなどのサイトでためたポイントを仮想通貨へ交換することができます。

例えば、bitFlyermoppyに登録して、

サイトを経由して楽天市場でお買い物すると買い物した金額の1%がポイントしてつきます。

よくあるポイントサイトの仕組みです。

そのポイントが仮想通貨に換金できるのが bitFlyermoppyなのです。

わたしもこれを知って moppyに登録しました。

もらえるポイントは数百円とかなので、あまり貰えませんが、

無料ですし、簡単(例えば、楽天でお買い物する際にbitFlyermoppyを経由するだけ)

なので、ラッキーって感じでよいと思います。

ビットフライヤーの場合

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

bitFlyerでポイントをためるのも、ポイントサイトと要領は同じです。

例えば、対象のクレジットカードをbitFlyer経由で作ったりすればポイントがつきます。

※ポイントがもらえる対象やもらえるポイントは時期によって違います

moppy(モッピー)の場合

モッピー!お金がたまるポイントサイト

moppyでポイントをためるのもbitFlyerと同じです。

moppyのサイト経由でいろいろなサービスを使うとポイントが付きます。

moppyは、ポイントを仮想通貨に換えるにはスマホで交換するようになっています。

PCサイトでポイントを仮想通貨へ交換はできないです。

スマホでも簡単に仮想通貨へ交換できます。

マイニング

マイニングは仮想通貨の承認作業(PCで計算させる)を行い報酬もらえるものです。

ビットコインのマイニングはACISという専用機器がないとできないので

個人でマイニングするのは難しいです。

簡単にできるのはビットゼニーのマイニングです。

ビットゼニーのマイニングはCPUでできるので、自宅のPCでもできます。

自分も少しやってました。

ビットゼニーのマイニングのやり方を調べるとでてきます。

Airdrop、Faucet(蛇口)

Airdrop(エアドロ)もFaucet(蛇口)も無料で仮想通貨がもらえます。

エアドロップやFaucetは、なぜ無料で仮想通貨を配っているかというと、

宣伝したかったり、広告収入を得たいためです。

エアドロや蛇口は、無料でもらえる仮想通貨の量は少ないですが、

時がたって成長したときに何万円にもなった、という事もあるようです。

メリットは無料でもらえて、いつか大成長するかもという夢ももらえることです。

ですが、デメリットもあります。

個人情報が流出する可能性もあります。

偽の仮想通貨の立ち上げかもしれず、

個人情報がほしいがためにエアドロや蛇口をしているかもです。

なので、エアドロや蛇口に参加する場合はよく調べてからのほうがよいですね!

あと、参加する場合はその仮想通貨のウォレットが必要になる可能性があるので、

参加したいエアドロや蛇口についてどうしたら、

仮想通貨がもらえるか調べて参加すると良いです。

わたしは、エアドロップほとんどやっていないです。

なぜかと言いますと、

色々なエアドロップに参加するとメールアドレスを色々なところに登録することになり、

危ない感じがするのと、

安全だと思えるくらい調べる時間もなく、

また、エアドロップでいろいろな仮想通貨がもらえると管理も大変になるためです。

エアドロップに参加する場合は、メールアドレスを複数作って管理したほうがよい、

と言われるくらいリスク管理をしたほうがよいです。

自分はそこまでやるのがめんどくさかったです。

ほんとはそこまでやってお宝仮想通貨をゲットできるのだと思います。

やっぱメリットは「無料」で始められるところですね!そしてお宝もらえるかもっていう。

あとは時間と根気と管理ができれば大丈夫だと思います。

自分が仮想通貨やってみて思ったこと

FX、トレードは勉強が必要

FXやトレードは勉強が必要、しかも勉強する内容も難しいです。

そしてなかなか時間もとれず、仮想通貨の基本を勉強していると

チャートの勉強まで手が回りません><。

大学生のときに普通のFXをやったことあるのですが、

このときもなにも知らずにやってたのですが、やっぱり

勝てません。

ポイントサイトで一生懸命貯めた1万円を溶かしてしまいました;△;

最近では「ボリンジャーバンド」、「移動平均線」は勉強して取り組んだのですが、

ほとんど雰囲気にでやってしまっているため、

勝てません。

数千円の損をしてしまいました;△;

なので私はFXはやめました。やるならしっかり勉強してからやろうと思います。

FXはやめましたが、普通のトレードはやってます。

普通のトレードはFXのようにレバレッジかけることもなく、

ロスカットもないため、リスクはそこまで高くないためです。

基本「長期投資」でその中で「安く買って、高く売る」でをこまこまとやってます。

今は短期トレードいけそうってなったときにしてます。

ほんとはチャートの勉強をしっかりしたほうが良いと思うのですが、

これは長期的に勉強しつつやってきたいなと思ってます。

利益を求めすぎず長く構える方法が気持ち楽

トレードで勝てていない私です。

そこで今とても気持ちと時間的に良いと思っているのは、

「育休中に始めるならおすすめ3種」

積み立て投資

PoS通貨保有

レンディング

だな、と思います。

リスク低めですし、初期費用も自分次第で少なく始められます。

積み立て投資は1000円/月から始められますし、気軽ですね。

自分はトレードでがつんと多く利益ほしいとおもって仮想通貨をはじめましたが、

難しいことがわかってきました。

チャートに心おどらされず、リスク低めで、時間をあまり使わず、資金も少な目で

仮想通貨をはじめられるものがよいなと思ってきました。

それが、

積み立て投資

PoS通貨保有

レンディング

だと自分は思いました。

積み立て投資は、Zaif(ザイフ)のみでできます。

PoS通貨は、自分がやっているのはBCO、KCS、PAYですが他にもいろいろあります。

レンディングはbitbank(ビットバンク)ですね。

coincheck(コインチェック)もありまりますが・・・)

自分はこの三本をメインで、

トレードは少しずつ勉強しながらできたらなと思ってます。

時間の確保がなかなか難しいですもんね><

お金をなぜ増やしたいのか、の目的を見失わないようにしたいと思う今日この頃です。

 

 

 

よろしければクリックお願いいたします^^励みになります^^


人気ブログランキング

 

スポンサーリンク