取引所サーバーダウン。鯖落ちしない強い取引所は?鯖落ちとは?

@なるみです。

仮想通貨が高騰したり、暴落したりすると、

取引所につながらないっ!アクセスできないっ!

てことよくありますよね><

今回は取引所のサーバー状況についてまとめます!

スポンサーリンク

鯖落ち(さばおち)とは?

よく、チャットとか、ツイッター見ていると、

「鯖落ち」とか「鯖が・・・」とかみることがあると思います。

最初なにかなーと思ってました。

サーバー=サバ=さば=鯖

サーバーダウン=サーバー落ち=さーばーおち=さばおち=鯖落ち

ってことのようですね!分かってしまえばなるほどですね。

よく、仮想通貨たちが、大暴騰、大暴落で、価格が動きまくってるときに、

日本の仮想通貨取引所は鯖落ちしますね。

アクセスが集中するといけないようですね。

つながらなくなって、取引でなくなります。

買いたくても変えず、売りたくても売れなくなります。。。

つらいですよね。

サーバーダウンしたときって、

むかーし入れてた指値が生きていて、たまにラッキー気分で買えたり、売れたりしますw

が、逆もしかりで、今はあとのき入れた指値を取り消したい!

ってなったときは残念な気持ちです。。。

スポンサーリンク

仮想通貨の大暴落、大暴騰時はサーバー落ち・・・

Zaif(ザイフ)502 Bad Gateway

つながりませんでした><混雑により、鯖落ち(サーバー落ちた)ですね。

サーバー重いですね。。。

あと、ログインできたあとも、結構注文が通らないことがあるのでつらいですね><

(混雑しているときですねー)

買いたい、売りたいがすぐできないですね。

Coincheck(コインチェック)も502 Bad Gateway

こちらもつながりませんでした><混雑により、鯖落ちですね。

サーバー重いですね。

bitFlyer(ビットフライヤー)もBad Gateway

こちらも鯖落ち。

bitFlyerはFXされてる方も多いかな、と思うのでつらいですよね・・・。

スポンサーリンク

仮想通貨の価格大変動時にサーバー落ちしないのは?

QUONIXE(コインエクスチェンジ)はサーバー強い

QUOINEXはやりますね!

入っていた日本円は少ーしでしたが、買い増ししましたw

気持ち程度ですが嬉しいですw

QUOINEXは最近XRPも上場しましたし、期待されていると思います。

bitbank(ビットバンク)もサーバー強し

bitbankつながりました!

アルトコインの取り引きでも指値ができて取引手数料も無料です。(18年6月30日まで)

リップル購入もできますし良いですね。

取引高が少ないからつながるのかも?ですね。

ですが最近はとても人気なので取引高は多くなってきてると思います。

そんな中、つながるので鯖強と思います。

GMOコインもサーバー強い

GMOコインもサーバー強いですね!

FXやっててサーバー落ちられて、価格は動いてると、チーンってなりますもんね><

海外の取引所はサーバー強い

海外の取引所は基本サーバー強いですね~。

そんな海外の取引所でおすすめをあげてみたいと思います。

BINANCE(バイナンス)


中国取引所BINANCE

取り扱い通貨も豊富で対応もよいと評判です。

KuCoin(クーコイン)

KuCoinは2017年9月にできた香港拠点の仮想通貨取引所です。

日本語対応しています。取り扱い通貨は70種類くらいあります。

通貨取引ペアがBTC、ETH、NEO、USDT、BCH、KCSと6種類です。

BCHが基軸通貨は珍しく、よいですね!

KCSとはKuCoinSharesというKuCoinの通貨で、

KCSを保有していると配当がもらえたり特典があります。

スポンサーリンク

複数取引所の開設が必要ですねー

サーバーダウンしてにログインしたいのにログインできなくなったりするので、

複数取引所を開設しておくとバックアップとなってよいですね。

ゴックスリスクも分散できますしね!

取引所によって取り扱い通貨や特徴が違うので使い方も分けられますしね。

ですが管理が大変になりますね。その辺はうまいことやるですね><

仮想通貨たちの暴落ぶり 17年12月23日

17年12月23日の夜です。仮想通貨たちがすごいことになってます。

大暴落!

コインチェックのコインたちが真っ赤です。

いつ買い増ししようか悩みます><

・・・でも、鯖落ちしてて、主要の取引所は使えないですね。

今日のお昼ごろに早まって少し買い増ししてしまいました。

まだ落ちるのかな・・・

天皇誕生日の17年12月23日、

BTCが-30%触りました。(キャプチャーでは-26%ですが)

NEMが-50%触りました。(キャプチャーでは-44%ですが)

全部で真っ赤ですね!-40%がほとんどです。

記事書いてる間に少し持ち直しました。

だいたい-20%、-30%くらいで落ち着いてますね。

仮想通貨市場は忙しいですね。

なぜですかね。

調整が入った感じでしょうか。。。

調整ということばも仮想通貨初めてから知りました。

株の世界でもともと使われているんですね。

投資について何も知らなかったのでたくさん勉強になります。

スポンサーリンク

まとめ

暴落しても慌てない(ようにしたい)

暴落すると心が折れそうになります。

チャートに心踊らされると疲れてしまうので、暴落しても慌てないようにしたいです。

仮想通貨のチャート見てると急な価格変動の後は少し戻って来ることが多いので、

もし損切するにしても少し待ちたいと思ってます。

暴落してからの戻り上げもそうですが、

高騰したときの戻り下げもありますよね。

なので、急騰、急落したときは様子見したほうがよいのかなと思います。

急な価格変動前に仕込むことができるのが一番ですよね><

慌てないためにはどうしたら良いか

慌てないようにするにはどうしたらよいか考えてみました。

急な価格変動前に仕込むことができれば一番いいですよね><

チャート勉強して、予想して指値いれておくのがよいかなと思って最近トライ中です。

また、PoS系通貨をもって長期的に投資していれば、価格変動が気にならないなと思います。

なのでわたしはステーキングしてます。

ステーキングするとたくさんの仮想通貨がもらえるので、

その中にお宝通貨ないかなと願ってます。

また、放置ですこしずつ仮想通貨がたまっていくので、嬉しいです。

あまり仮想通貨に心踊らされて疲れないようにしたいなと思っているこの頃です。

 

 

 

よろしければクリックお願いいたします^^励みになります^^


人気ブログランキング

 

スポンサーリンク