仮想通貨始め方は?初めに開設したい取引所3つ!

こんにちは、@なるみです。

最近、わたしの布教活動で両親もビットコインを買うことになりましたw

そのときにおすすめしたいこととかをまとめてみました。

なるみ
この時期(2018年1月頭は取引所の登録完了にかなり時間かかったよ~><
1ヵ月とかかかったよ)

スポンサーリンク

ビットコインとは?

仮想通貨の1種です。一番有名な仮想通貨ですね!

ビットコイン=仮想通貨ではないのです。(仮想通貨の中のビットコインですね!)

ビットコイン以外をアルトコインといっています。

下記はコインチェックで取り扱っている仮想通貨です。

一番左ビットコイン、そのほかはアルトコインです。

アルトコインはコインチェックで取り扱っている以外にもたくさんあります。

アルトコインは1000以上あるのではないでしょうか。

どんどん開発されているので、数は正確にわかりません><

すごい数ですよねー。

最初に自分がビットコイン買ってみた時の心境?状況です。

仮想通貨とは?ビットコインとは?初心者ママが買ってみた^^

自分は最初「Coincheck(コインチェック)」を開設して

ビットコインとリップルとイーサリアムクラシック

を購入しました。

10万円分購入して1ヶ月で14万円になって喜んでました。(含み益です)

今では暴落もあったりで、マイナスですw

最初はブロックチェーンもなんとなくわかるかな~くらいで買ってみてた人ですw

それでも仮想通貨は買えますね!

なるみ
仮想通貨始める前はビットコイン=仮想通貨かと思ってたよー

スポンサーリンク

ビットコインの購入方法は?買うためにどうしたら良い?

ざっくりいくと、

1.仮想通貨の取引所口座開設

(今は新規登録者が殺到しているため1ヶ月とか平気でかかるようです。)

2.日本円取引所へ入金

3.取引所でビットコインを円で買う

な感じです。

取引所の口座開設に時間がかかるので、まずは、取引所に登録しないとですね^^

取引所の口座開設は無料なので、やっておいて損はないですねー!

なるみ
取引所ってのが必要なんだね!

スポンサーリンク

おすすめの仮想通貨の取引所は?

両親にすすめた取引所は3箇所です。自分ならまず最初はこの3つを開設したいです^^

ざっくりとメリットデメリットをまとめます。

※過去記事のためコインチェックさんが入ってます。

おすすめ
取引所
メリット デメリット
Coincheck(コインチェック)

・使いやすい

・アルトコインが12種類と豊富(海外取引所は80種類とかもっとありますが)

盗難補償が100万円まである(2段階認証設定をしていれば)

アルトコイン販売所の取り扱いのみため手数料が高い
Zaif(ザイフ) ・手数料が安い(ビットコインはマイナス手数料)

・積み立て投資ができる

・コインチェックに比べると使い方が難しい

盗難補償がない

bitbank(ビットバンク) ・アルトコインの取引手数料が無料! ・コインチェックに比べると使い方が難しい

・アルトコインの種類は少ない

盗難補償がない

Coincheck(コインチェック)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
出川哲朗さんがCMでやっている取引所ですね。

盗難補償が100万円まであるのが安心ですね!(2段階認証設定をしていれば)

◆取り扱い通貨

Zaif、Bitbankで取り扱っていない、ETC、LSK、XMR、REP、DASHなどもあります。

アルトコインはすべて販売所での取り扱いになります。

◆取引手数料

コインチェックの取引所ビットコインの売買手数料0円です。

アルトコインは販売所のみの取り扱いなので手数料がかかります。

Coincheck取引手数料 に公式の情報があります。

更新されるかもしれないのでご確認お願いします。

◆ビットコイン(BTC)最低取引量

0.001BTCから取引可能です。1BTCが200万円とすると2000円からですね。

Zaif(ザイフ)


MONA、XEMの取引ならzaifがおすすめです^^

手数料はBTCに関してはマイナス手数料です。

BTCの取引したら逆にお金がもらえるということで嬉しいですね^^

◆取り扱い通貨

Coincheck、bitbankで取り扱っていない、XEMがあります。

すべて取引所で売買できます。販売所BTCMONAのみの取り扱いになります。

◆取引手数料

ザイフの取引所ビットコインの売買手数料は、maker-0.05%、taker-0.01%です。

maker売り買いする値段を指示する方法で、

taker指示せずに現在出ている値段で売り買いする方法です。

アルトコインはmakerは基本0%、takerはコインによって異なります。

zaif取引手数料に公式の情報があります。

更新されるかもしれないのでご確認お願いします。

◆ビットコイン(BTC)最低取引量

0.0001BTCから取引可能です。1BTCが200万円とすると200円からですね。

bitbank(ビットバンク)

bitbankは全コイン取引手数料が無料です。

リップルも手数料無料で購入できるところがよいです。

リップルはわたしが押しのアルトコインです。

販売所はなく、すべて取引所での取り扱いになります。

◆取り扱い通貨

Coincheck、Zaifでも取り扱っている通貨です。

ですが、手数料無料で売買できるのはbitbankのみです。

◆取引手数料

bitbankは全コイン取引手数料が無料です。

販売所がなく取引所のみです。

bitbank取引手数料に公式の情報があります。

更新されるかもしれないのでご確認お願いします。

◆ビットコイン(BTC)最低取引量

0.0001BTCから取引可能です。1BTCが200万円とすると200円からですね。

各取引所の仮想通貨交換業者の登録について

仮想通貨取引所 金融庁 登録、認可が下りている

ザイフ、ビットバンクは金融庁へ登録完了しております。17年9月29日に発表されています。

仮想通貨交換業者登録一覧

金融庁 2017年12月1日

参考記事はこちら

スポンサーリンク

取引所と販売所の違いは?

仮想通貨の取引所とは?販売所とは?

仮想通貨の取引所仮想通貨を売り買いできるところです。

コインチェックZaifbitFlyerなどが日本の取引所で有名ですね。

コインチェックは出川さんがCMしているところで有名ですね。

取引所の中に「販売所」もあるのですが、手数料が高いです。

たとえば、コインチェックビットコイン取引所で取り扱いがありますが、

アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)は販売所でのみの取り扱いです。

取引所によってその辺が違います。

おすすめの取引所にて、詳細を記載したいと思います。

最初に仮想通貨購入するときに注意したいのは

「取引所」を使ったほうが良いということです。手数料が抑えられます。

「販売所」は手数料払ってでもすぐに通貨がほしいときなどに使うイメージですね。

両親と話したこと

最初にビットコインを買ってみるなら

一番最初にビットコイン(BTC)を買ってみるなら、Coincheck(コインチェック)

が使いやすくておすすめです。

色々なアルトコインを買ってみよう思う場合もCoincheck(コインチェック)です。

ただし、アルトコインは買うとしたら、売買を頻繁に行うと手数料が結構かかっちゃう

の注意です。

ビットコインをお得に売買するならZaif(ザイフ)

ビットコイン(BTC)をお得に売買したい場合は、

マイナス手数料Zaif(ザイフ)がおすすめです。

売り買いする値段を指示するmakerでやったほうが良いです。

そのほうがマイナス手数料が多くつきます。(多くお金がもらえます)

あと、ネム(XEM)を購入する場合もZaif(ザイフ)です。

Zaifは手数料無料ですし、積み立て投資もできます。

リップルを買うならbitbank(ビットバンク)

リップル(XRP)を買う場合は、手数料が無料のbitbankがおすすめです。

ライトコイン(LTC)、イーサリアム(ETH)も手数料無料ですが、

BTCからしか買えないので、円でBTC買ってからの取引となります。

スポンサーリンク

まずは取引所に登録ですね!

ビットコインを購入するにも、まずは取引所の口座開設しなきゃです。

今、新規登録者が殺到しているため、本人確認に時間がかかっているようです。

本人確認は、取引所に運転免許所とかをUPしたあと、

取引所から手紙が簡易書留で届きます。その結果を受けて取引所が使えるようになります。

いまはそれが、1ヶ月とかかかるようです!

自分が開設したとき(17年10月頃)は5日もあればできた記憶があります。

親も登録したのですがまだ本人確認できてません><

なので、まずは取引所に登録ですね!

取引所に登録するときの注意点

取引所のパスワード設定について

仮想通貨取引所毎に、

パスワードを英数字記号、大文字小文字、を使用して、24文字以上(24は目安です)

と強固なもにするとよいと思います。

取引所毎にパスワードを変えるのは、1つの取引所のパスワードが盗まれてしまった場合、

他の取引所もログインされてしまうからです。

そのとき、PC上にパスワードを保存も危険です。

PC上の内容も盗まれる可能性があるためです。

私の場合は、ノートに書いて保管しています。

パスワードに自分的な意味を持たせて覚えているので、

基本的には毎回ノートを見なくても良い状態になってます。

仮想通貨取引所の口座開設は、

フェイスブックアカウントやグーグルアカウントで

できるものもありますが危険です。

他アカウントのID、パスワードが漏れてしまった場合に、

仮想通貨取引所のID、パスワードを入れられて仮想通貨を盗まれてしまう可能性があります。

口座ログイン時の2段階承認を設定する

だいたいどこの取引所もあると思いますが、

ログイン時に2段階承認というものがあるので、設定しておくと良いです。

google認証システムというアプリがあるのでスマホにダウンロードします。

あとは、取引所毎に設定するのですが、

取引所毎に設定のしかたがあるので別途まとめます^^

スポンサーリンク

仮想通貨投資を始めるにあたって

仮想通貨に使う金額はなくなっても生活に支障がない分で

仮想通貨市場は新しいことがどんどん起きていて、

今後どうなるかは誰にも読めない部分があります。

ですので、仮想通貨が暴落して資産が激減してしまう可能性もあります。

あまりお金をつぎ込むと心も疲弊してしまいますね。

毎日チャートみて一喜一憂みたいな感じです><

あまり投資してなくても一喜一憂ですがw

自己責任で行う

今、仮想通貨の情報量がすごいです。

詐欺まがいなことも起こっています。

なので、人のゆうことにのっかてなにかのコイン買ったりすると、

暴落してそのまま戻ってこないこともあるかもしれません。

なので、基本自分で考えて売買するが大事ですね><!意識してます!

価格暴騰中に買うと危険かも

仮想通貨市場の価格変動はすごいです。

一日に50%上昇とかよくあります。

まだ上がるかも!と急いで買ってしまうと、暴落するかもしれません。

だいたい、価格暴騰したあとは暴落してます。(だいたいですが)

なので、基本暴落したときに買い増しするのがよいですね。

つい、乗り遅れないようにって急いでかいがち(買ったことありますが^^;)

なので注意ですね。

自分はこれらを意識して仮想通貨やってます。

基本しっかり情報収集して、勉強して、知識をつけつつやってく感じですね!

これからもがんばっていきたいと思います^^

 

 

 

よろしければクリックお願いいたします^^励みになります^^


人気ブログランキング

 

スポンサーリンク