生後11ヶ月からお風呂で毎回大泣きするように。原因、対策は?

生後11ヶ月頃、お風呂大好きだった息子が、お風呂で体あらうときに泣くようになりました。

急でした。前一緒に入ったときは楽しそうだった気が、、、。

この記事では、

・息子がお風呂で泣くようになった

・お風呂で泣く理由(考えた結果)

・お風呂で泣かないような対策

をまとめています。

スポンサーリンク

息子がお風呂で泣くようになった

生後10ヶ月頃まではお風呂好き

生後10ヶ月頃までは、お風呂が好きだった息子。

お風呂で泣くことなく、ご機嫌に入っていました。ママと入るときも、パパと入るときも。

お風呂のおもちゃたちでご機嫌です。

お風呂は特に心配していなかったのですが、ある日突然・・・

生後11ヶ月頃からお風呂でギャン泣きするように・・

お風呂好きだった息子が、お風呂で大泣きするようになりました。

お風呂場にはいって息子の体を洗おうとするもんなら、

「ぎゃーーーー」

あんなにお風呂好きだったのに、、なぜでしょうか。。。いろいろ理由を考えてみました。

スポンサーリンク

お風呂で泣く理由を考える

慣れていない(パパ)と入るから?→×

普段はママと一緒に入っているお風呂です。

週1くらいでパパと入るので、パパが慣れないかな?と最初思いました。

大泣きしたとき、パパと一緒に入ったので、次ママと入るときは大丈夫でしょ、と思ってました。

そしたら、次の日ママと入っても大泣き。

あれ?

たまたま、機嫌が悪かったかな?

次パパと入っても、ママと入ってもダメ。

理由違いました。

眠かった? → ×

次に考えたのは、「眠かった」、機嫌がよくないときにお風呂だったからかな、と考えました。

確かに、泣くようになった日は眠そうだった気がする!

お風呂に入る時間は、いつも夜ごはん食べて1時間くらいしたあとです。パパがいるときは、ご飯の時間も遅くなりがちなので、お風呂も遅くなりがち。

泣いた日は20時過ぎてました。

なので、ご飯食べる前、夕方に入れるようにしてみました。

・・・

だめでした。泣きます。

眠気はなさそうです。実際、お風呂出たあとは元気に遊んでいます。

原因は眠気ではなさそうです。。。

お風呂で嫌なコトがあって怖い?

怒られたと思った △

お風呂で泣いたときの状況をパパに聞いてみました。

すると、パパが怒った風になって、そのとき泣いたといってきました。

お、それじゃないか!?

詳しく聞いてみると、息子の体を洗っているときに、桶にお湯をためておくのですが、それを息子が流す→夫おけにお湯をためる→息子流す→夫お湯をためる→息子流す・・・

夫 少しイラっとして「あっ」と声を出す

息子 怖い雰囲気を察してか、泣く

そして、この後も、なんかの拍子に泣いたといってました。

これで泣いている気がしてきました。

・・・ですが、ママとお風呂入っても泣くので、、、んー違うのかなぁ。。。

水没してお風呂が怖い 〇?

よくよく思い出すと、息子、水没したことがありました。

浴槽から、まずわたしがでて、それから息子を引き上げようとしたときに、息子が足を滑らせて、全身、顔も全部が湯船へ。

この時、大泣きでした。

油断すると水没ってことになってしまいますね。息子がだいぶ立つの上手になったなーと思っていたら。。。ごめんよーー。

もしからしたら、急にお風呂を嫌がるようになったのは、この水没したことが原因かも、と思ってきました。

結論:お風呂での嫌な思い出が・・・

考えた結果、「立て続けてお風呂で嫌なことが起こったこと」がお風呂で大泣きする原因かと判定しました。

・お風呂で怒られる

・お風呂で水没する

これが立て続けて起こりました。・・・それ以外、なさそうです。

たしかに、お風呂入るたびに嫌なことがあったら入りたくなくなりますよね。。。

この原因を踏まえて、対策してみました。

スポンサーリンク

お風呂で泣かないようにする対策

お風呂で楽しく遊ぶ雰囲気をかもしだす

お風呂が嫌な場所になってしまっている息子。

なので、お風呂は「楽しい場所」という風に思ってもらうしかない、と思いました。

お風呂行く前は、

「(テンション上げて)楽しいお風呂だよ~~~★」

お風呂中も、

「(テンション上げて)楽しいね~~~♪」

お風呂出た後は、

「(テンション上げて)楽しかったね~★また入ろうねー♪」

を続けました。

最初は効果なく、泣いてました。

ですが、何日か続けると、いい感じに。

おもちゃにを使って、お風呂楽しいよねーって感じで入り続けると、そのうち泣かなくなりました。

よかったーー!!

使ったおもちゃたちは下記の記事にまとめています。

他の場所でも水に慣れてくる

あとは、他の場所でも水は楽しいってことを知ってもらうことにしました。

息子がちょうどお風呂で泣くようになったころ、ちょうど夏でした。

なので、ビニールプールでの水遊びで水に慣れてもらうことにしました。

近くの子育て支援センターで、ビニールプールを準備してくれるところがあったので、そこへしばらく通いました。

初めは、わたしから離れようとせずでした。

ビニールプールに入れようとするとこんな感じです。

(押し込もうとするわたし)

おもちゃで遊ぼうとはします。ですが、水は少し怖かったのか、なかなかビニールプールの中へ入れませんでした。

こういうのも慣れ、時間が解決してくれるんですね。

何度か通ううちに、水になれてきて、場所にも慣れてきて、ビニールプールの中に入れるようになりました。

こんな風に一人で遊べるように。

そして、自ら入りに行くようになりました。

赤ちゃんの成長は早く、感動しますね。

なんだかんだで1歳ころには泣かなくなりました

お風呂で楽しく遊ぶ雰囲気をかもしだしたり、ビニールプールあそびをしているうちに、お風呂で泣かくなりました。

1歳でした。

お風呂は楽しいものだと思えてきたんですかね。

頭からシャワーしてもなにもなかったように遊べるようになりましたし、お湯につかるとばしゃばしゃしてます。

よかったですーーー。

今では、ベビースイミングにも通って、水はかんぺきです!

 

 

 

よろしければクリックお願いいたします^^励みになります^^


人気ブログランキング

 

スポンサーリンク